もうすぐ夏休み!ということで、楽しいイベントや行事がたくさん増えてきますね。毎日のように遊び倒す夏休みは最高ですが....先に片付けておきたいのが、夏休みの宿題ですよね。

 

後回しにしていると、いつの間にか「あと1日!?」なんてことにもなりかねません。特に、夏休みの宿題で重いのが「自由研究の工作」ではないかと思います。

 

自由研究の工作に関しては、1日でできるものもあれば、長い時間をかけて完成させるものもあります。今回は、小学校高学年に向けて、夏休みの自由研究の工作をまとめていきます。

 

では、はじめていきましょう。

 

スポンサーリンク

2018年に作りたい夏休みの工作!小学校高学年向けの自由研究10選

では、さっそく本題に入りましょう。夏休みの工作のおすすめは何があるでしょうか?今回は、2018年ならではの、「最近はやった工作」をまとめていきます。小学校高学年でもでき、先生にも褒められるような題材を始めとして、短時間でできる工作についても解説していきます。

 

 

①アルミホイル玉づくり(難易度:★★★★)

ヒカキンさんを始め、ネットで大流行した工作といえば、「アルミホイル玉」ですよね。アルミホイルを叩きまくるということで、暇な時間でも作ることができる工作となっています。ヒカキンさんのようにこだわれば、鏡面仕上げなどもすることができ、ピカピカのアルミホイル玉を完成させることも可能です。

 

作り方も非常に簡単で、HIKAKINさんがやっていたということもあって「その気にさせやすい」という点も魅力。ただ、小学校高学年の子でも、飽きてしまう可能性はありますので、楽しく工作できるように協力して上げても良いかもしれませんね。

 

自由研究の工作①アルミホイル玉づくり
【用意するもの】
・アルミホイル
・ハンマー
【作り方】
①アルミホイルを丸める
②アルミホイルをハンマーで均等に叩いていく

 

②クラフトウォーズ(難易度★〜)

男の子向けの自由研究の工作です。小学校高学年だけでなく、低学年のお子さんにもおすすめ。こちら、大人でも楽しめるような「剣」や「ロボット」などをダンボールで作ることができる、工作の本です。この本の中には、「男子をやる気にさせる」ような面白い工作がたくさん載っているため、一冊購入しておくと便利でしょう。

 

例えば、輪ゴム銃づくりだったり、本格的なロボットを作ることも可能。夏休みの工作にはうってつけの一冊ですね。

 

自由研究の工作②クラフトウォーズ
【用意するもの】
・クラフトウォーズ
・ダンボールや輪ゴム、割り箸など(作るものによって違う)
【作り方】
本に記載されています。

 

③つかめる水(難易度:★★★)


こちらは昨年話題になった工作ですね。今年も話題は継続しそうな予感です。つかめる水ということで、見栄えもかなりよく、小学校高学年だと「仕組み」をノートにまとめて工作&自由研究の発表までできてしまうレベルです。SEIKINさんもネタにしていますが、工作キットを購入するだけでできてしまうため、面倒な準備も少ない点が魅力。

 

こちらも動画を見ながら、楽しく自由研究をやってみたいですね。

 

自由研究の工作③つかめる水
【用意するもの】
・つかめる水制作キット
・ペットボトル
【作り方】
キットに記載の通り

 

④スライム作り(難易度:★★)

 

色とりどりのカラフルなスライム!こちら、夏休みの工作ではインパクトもあり、非常におすすめの題材です。何よりも「楽しく作ることができる」点が魅力。作り方も非常に簡単で、明日で夏休みが終わるというシチュエーションでも、材料さえ揃えてしまえばすぐにできます。

 

また、スライムづくりは「難しい」という印象もありますので、手抜きに見えない点も良いですね。作り方は簡単でインパクトも残せる、そして、展示されていれば思わず触ってみたくなる題材だと思います。

 

仕組みをノートにまとめれば、理科の自由研究としても成立するため、小学校高学年のお子さんにはとっても良い工作ですね。

 

自由研究の工作④スライム作り
【用意するもの】
・コップ
・洗濯のり
・ホウ酸
・絵の具
・水
【作り方】
①コップに水を入れ、絵の具を入れる
②かき混ぜる
③洗濯のり50ccを入れ、かき混ぜる
④ホウ酸5gと水50ccを混ぜ、絵の具の入った水に入れる
⑤かき混ぜたら完成

 

⑤ハーバリウム(難易度:★★★)

最近、女性に大人気の趣味「ハーバリウム」。難しいように見えますが、100均の材料でできてしまう優れものです。作り方も非常に簡単で、必要なものを購入して中に入れていくだけでOK。見栄えが非常によく、「手抜きに見えない」点も良いですね。

 

ハーバリウムは女の子がハマりやすく、この機会に親子で作ってみても面白いです。一緒に作っていたお母さんがハマってしまうこともあり、極めるとドライフラワーから作ってしまう方もいます。親子で楽しみたいのであれば、非常におすすめできる自由研究の工作ですね。

自由研究の工作⑤ハーバリウム
【必要なもの】
・ガラス容器
・ベビーオイル
・ドライフラワー
・ビー玉など
【作り方】
①ガラス容器にビー玉やドライフラワーを入れる
②ベビーオイルを注ぐ
③蓋を締めて完成

 

⑥スノードーム(難易度:★★)


こちらも小学校高学年の女の子向きの工作です。スノードームと聞いて、材料が高そう...と思われるかもしれませんが、100均にある材料でスノードームを作ることができるのです。作業工程も単純で非常に簡単なので、小学校低学年のお子さんでも作れそうですね。

 

ハーバリウム同様、こちらも親子で作ると楽しい工作です。小学校高学年とはいっても、飽きやすい子も多いでしょう。ただ、お母さんと一緒に作れば、集中して取り組める子も多いようですね。

自由研究の工作⑥スノードーム
【必要なもの】
・ガラス製の容器
・スポンジ
・接着剤
・モールやビー玉、折り紙、ミニチュアなど
・液体のり
【作り方】
動画参照

 

手作りプラネタリウム(難易度:★★★★★)

夏休みの工作で、クラスの注目を集めること間違いなし!手作りプラネタリウムは、見た目も可愛く、鮮やかな仕掛けが施されているため、非常におすすめできる工作になります。

 

こちら、若干難易度が高めの工作となっています。カッターを使うので、小学校5,6年生のお子さん向けです。また、お母さんかお父さんと一緒に作るようにしてください!

 

自由研究の工作⑦手作りプラネタリウム
【必要なもの】
・画用紙
・カラーセロハン
・電球
・カッター
・紙皿&紙コップ
【作り方】
①画用紙を扇形に切る
②モチーフの型に切る
③カラーセロハンで型を覆う
④紙コップを型にして、紙皿をくり抜く
⑤電球を入れ、画用紙を上から被せれば完成

 

⑧オリジナル消しゴム(難易度:★★)


キットで作れるオリジナル消しゴム!子供から大好評で、小学校低学年〜高学年のお子さんが作れる工作となっています。オリジナリティが出やすいため、「子供が作っている」という雰囲気が出やすい点も魅力。そして、キットで作れるため、簡単で楽しい部分も良いですね。

 

SEIKINさんも制作していますが、非常に簡単にできます。ただ、他の工作よりも若干値段が高めです。例えば、兄弟二人で作るようにすると、コスト的にもちょうどよいでしょう。

夏休みの工作⑧オリジナル消しゴム
【必要なもの】
・オリジナル消しゴムキット
【作り方】
キット参照

 

⑨オリジナル石鹸作り(難易度:★★★★)

 

見た目が非常に可愛く、工程は多いのですが作り方も簡単です。女の子でも男の子でも楽しめる工作ですが、包丁で石鹸を切ったりするので、親子で挑戦してみると良いでしょう。見た目が非常に爽やかなので、夏休みの工作にぴったりだと思います!

 

ただ、着色料などを揃える必要があるため、事前にしっかりと準備して望むようにしましょう!

 

自由研究の工作⑨石鹸作り
【必要なもの】
・グリセリンクリアソープ
・着色料
・牛乳パック
・耐熱容器
・型抜き
【作り方】
①クリア石鹸を切る
②耐熱容器に入れ、石鹸を溶かす
③溶けた石鹸に着色料を混ぜる
④牛乳パックや容器に移し替え、1時間冷蔵
⑤固まったら、型抜きで好きな形に切る
⑥クリアソープを溶かし、アロマオイルなどを入れる
⑦好きな形にした石鹸を容器に入れ、クリアソープを流し込む
⑧冷蔵して完成

 

⑩ハンドスピナー(難易度:★★★★)


最後は若干流行り遅れかな?と思いますが、ハンドスピナーづくりです。昨年、大流行したハンドスピナーですが、工作で作った子も多かった様子。ハンドスピナーづくりは、工程も難しいものが多いため、工作好きな子におすすめ。クラスでは確実に注目される工作で、展示されていると手にとって回してくれる人が多いみたいですね。

 

親子で作っても面白いため、挑戦してみましょう!

 

自由研究の工作⑩ハンドスピナー
【用意するもの】 
・ボンド
・ダンボール
・ようじ
・マルカン
・ベアリング
【作り方】
工程複雑なので、動画参照

 

まとめ

今回は、小学校高学年向けの夏休みの工作についてまとめていきました。難易度的には、低学年でも作れるものや高学年でも少し難し目のものもあります。もし、時間が無いのであれば、難易度の低いものに取り組んでみると良いでしょう。

 

また、時間をたっぷりとかけるならば、アルミホイル玉づくりなどをしてみると、かなり楽しそうですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事