誕生日ケーキ、クリスマス、バレンタイン...

様々な場面でケーキづくりをすると思いますが、なかなか難しいですよね。

ケーキを作るときの最初の難関は、スポンジケーキを焼くこと。

スポンジケーキさえ焼ければ、後はデコレーションをしてくだけです。

 

しかし、このスポンジケーキを作るのが難しい。

しっかりと泡立ててからオーブンで焼いても、スポンジが膨らんでいなかった!なんてことも多々あります。

また、オーブンの温度を間違えて、焦げたり生のままだったりと、失敗例は多数です。

 

今回は、失敗例の中でも多い、スポンジが膨らまなかった!というものを紹介します。

実は、スポンジケーキを綺麗に膨らませるには、ある裏技を使うとよいのです。

泡立て不要で疲れずにできるスポンジケーキの膨らませ方を紹介していきますよ!

 

スポンサーリンク

スポンジケーキが膨らまない!そんなときには「あるもの」を使う!

では、さっそく本題に入っていきましょう。

スポンジケーキがうまく膨らまなかったり、泡立て器でメレンゲなどを泡立てるのが面倒!という方におすすめの裏技です。

今回は、2つの裏技を紹介していきましょう。

 

①マヨネーズ+重曹で簡単に膨らむ!

泡立て不要でスポンジケーキを作るには、この2つの組み合わせがおすすめです。

一般的にスポンジケーキを作るとき、以下のような素材を使うと思います。

 

普通のケーキで使う材料
・砂糖
・バター
・卵
・牛乳
・メレンゲ
・小麦粉

以上の材料を使い、メレンゲが泡立つまで頑張って泡立てる...

この方法が一般的です。

 

さて、スポンジケーキを泡立てる裏技を使うときは、まず以下の材料を用意してください。

裏技を使用するときの材料
・砂糖
・マヨネーズ
・牛乳
・重曹
・小麦粉

スポンジケーキだけなら、これだけの材料で完成!

メレンゲも、卵もいりません!

しかも、泡立ても不要なので、非常に楽に出来てしまう裏技です。

 

では、作り方の行程を確認していきましょう。

裏技スポンジケーキの作り方
①砂糖を100g入れる
②マヨネーズを50g入れる
③重曹を5g入れ、軽く混ぜ合わせる
④小麦粉を110g入れて、馴染むまで混ぜ合わせる
⑤型に入れ、オーブンで180℃、25分間焼く

疲れる泡立ても一切不要。

この流れだけで、ふっくらとしたスポンジケーキが完成します。

ちなみに、マヨネーズは低カロリーのものを選ぶと、よりふっくら出来上がりますよ!

 

 

どうしてマヨネーズと重曹でスポンジケーキが膨らむのか?

マヨネーズや重曹を入れることで、どうしてスポンジケーキが膨らみやすくなるのか。

それは、「グルテン」と「デンプン」のバランスを整えてくれるからです。

 

まず、デンプンはケーキを膨らませる役割を持ちます。

重曹はこの部分に効果があって、スポンジケーキを膨らませる働きを助ける役割を持っているのです。

「炭酸」のように、空気を送り込む役割があると思ってください。

 

そして、スポンジケーキが膨らみを維持するためには、小麦粉を水と混ぜたときにできる「グルテン」が必要です。

グルテンは、スポンジケーキの「要」のような存在で、膨らみを維持する役割を持っているのです。

 

この2つの要素で、スポンジケーキが膨らむのですが...

そこで、マヨネーズが良い役割を果たします。

マヨネーズに含まれる植物油と酢が、グルテンを形成しやすくしてくれます。

その結果、デンプンがのびのびと膨らんで、スポンジケーキが膨らみやすくなるわけですね!

 

②プリンの素でできるスポンジケーキの裏技

マヨネーズと重曹の組み合わせは、鉄板級です。

ただ、他にもスポンジケーキを膨らませる裏技が存在しています。

 

それが、プリンの素です。

スポンジケーキの裏技の材料
・プリンの素(100g)
・生クリーム(100cc)
・牛乳(150cc)
・卵(2個)
・ホットケーキミックス(100g)

こちらもメレンゲ要らずなので、泡立ても必要なしです。

 

プリンの素でできる作り方
①プリンの素とホットケーキミックスを混ぜる
②牛乳と卵を入れ混ぜる
③生クリームを入れ混ぜる
④型に入れ、160℃のオーブンで50分焼く

かき混ぜるのは、軽く混ぜ合わせる程度でOK。

なかなか簡単に出来てしまう裏技で、若干しっとり目に完成します。

 

この裏技は、有名な番組である「伊東家の食卓」にて紹介されていたもの。

当時はかなり話題になりましたね!

 

ただ、ネックなのは、オーブンでの焼き時間でしょう。

50分間焼くということで、裏技①のほうが早く完成しそうです。

 

プリンの素でスポンジケーキが焼けるのはどうして?

プリンの素でスポンジケーキが焼けるのは、「ホットケーキミックス」との相性がポイントです。

ホットケーキミックスに含まれているベーキングパウダーと、プリンの素に含まれている寒天とゼラチンが作用します。

その結果、泡立て不要のメレンゲの役割をしてくれるわけですね。

 

メレンゲは泡立ての必要がありますので、プリンの素とホットケーキミックスで完成するのはありがたいところ。

簡単に出来ますので、ぜひ試してみてくださいね!

 

まとめ

今回は、スポンジケーキが膨らまないときにできる、簡単な裏技を紹介していきました。

スポンジケーキが膨らまないときにできる、最も簡単な方法としては、「マヨネーズ+重曹」がおすすめかな?と思います。

この方法であれば、メレンゲを使ったときと同じくらいふわっと出来上がります。

オーブンレンジの時間も短くて済みますし、味も美味しく出来上がるでしょう。

 

プリンの素を使う方法に関しては、ネックなのがオーブンレンジを50分使うことだと思います。

ただ、こちらも簡単な方法なので、ぜひお試しください。

 

疲れやすい作業ということで、上手に時間を短縮して、美味しいケーキを作りたいですね!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事