全国一律の料金体制、ポストから送ることができる、追跡があるといった面白い利点を持つ郵便サービスに「クリックポスト」があります。

クリックポストでは、一般的な郵便物以外にも「服」や「サプリメント」、「DVD/BD」といった普通郵便では配達できないものも送ることができるため、非常に便利なサービスですよね。

 

ポストから発送できるということですが、少しだけ疑問点が出てきます。それは「土日祝日の配達はあるのか?」について。

 

ポストから投函して、何日もクリックポストが届かないという話も聞きますが、どうなのでしょうか?

今回は、クリックポストは土日祝日の配達をしているのか?疑問をに答えていきましょう。

 

 今回の重要ポイント

・クリックポストは土日祝日の配達がされる

・配達日数は翌日〜翌々日

・ポストに入れるときは、集荷の時間帯に注意

・窓口の営業時間に注意

 

スポンサーリンク

クリックポストは土日祝日の配達がある?

クリックポストは土日祝日の配達があるのでしょうか?

 

こちらの郵便タイプの場合、土日祝日も、平日と同じように配達がされます

つまり、土日祝日だからといって、クリックポストが届かないということはありません。

 

例えば、土曜日に発送すれば、日曜〜月曜の間に届いてくれるというわけですね。

普通郵便だと、日曜・祝日の配達を行っていないため、クリックポストは便利なサービスかもしれません。

 

【参考】日本郵政の土日祝日の配達サービス

休日配達 種類
休日配達可 速達

時間帯指定

書留

代金引換

日指定郵便

電子郵便

レターパックプラス、

レターパックライト

クリックポスト

ゆうパック

ゆうパケット

休日配達不可 普通郵便(はがき、手紙など)

定形郵便

ゆうメール

 

日本郵政グループでは、土曜日の配達は平日と同じようにやっています。日曜祝日は、休日配達ができないものが多いです。

ただ、速達や書留扱いにしたり、クリックポストでの配送を利用すれば、スムーズに届くでしょう。

 

 

クリックポストの土日祝日の集荷や配達受付について

続いて、クリックポストの土日祝日の集荷や配達受付についての知識をまとめていきます。

クリックポストは、ポストに投函することができますが、ポストからの発送には注意点もあるため、気をつけていきましょう。

 

◯クリックポストの集荷と受付

種類 休日受付の可否
ポスト集荷 集荷される
窓口受付 窓口が開いていれば、受付

 

基本的に、土日祝日でもポスト集荷はされています。窓口から配送する場合も、土日祝日で窓口が開いている場合は配送が可能でしょう。

 

ただ、土日祝日のクリックポストの受付に関して、いくつか注意点がありますので、その点を確認していきます。

 

ポスト集荷の時間帯に注意!

基本的に、クリックポストは翌日〜翌々日までに配達されるものです。

しかし、ポストに投函した時間などによっては、それ以上に時間がかかる可能性があります。

 

まず、ポストの集荷は必ず1日に1度行われるように規定されているものです。

つまり、平日でも土日祝日でも、大晦日やお正月でも、基本的に集荷があります。

 

ただ、ポストの集荷の時間帯と回数はポストごとに違うという部分が重要でしょう。

 

◯新宿郵便局前ポスト

こちらは、新宿郵便局前のポストです。

平日の集荷は1日に10回もあります。

 

◯新宿駅西口ポスト

こちらは、平日なら4回、日曜祝日なら1日に2回の集荷となります。

 

◯高崎市郊外のポスト

高崎市郊外のポストに関しては、1日に1度の集荷しかされません。

 

例えば、日曜日の10時に「堀内商店前」のポストにクリックポスト郵便を投函したとしましょう。

「堀内商店前」のポストでは、日曜祝日の集荷時間が「9時」ですよね。

つまり、既に集荷時間が過ぎていることになります。

 

このシチュエーションの場合、クリックポストの郵便が集荷されるのは翌日の9時30分になります。

そこから郵便局で様々な手続きをするため、場合によっては3日後まで届かない可能性もあるのです。

 

このように、ポストに投函する場合は、そのポストの集荷時間をきちんと確認しましょう。

土日祝日は回収が違う時間になる可能性もあります。

 

集荷に間に合わない場合は、郵便窓口に直接持っていくと、すばやく配達されますよ!

 

土日祝日でもクリックポストを窓口から送ることはできる?

クリックポストという名前から、ポストに投函しないとと送ることができないと考える方もいるでしょう。

実際はクリックポスト郵便も、窓口から送ることができます。

 

ただ、一般的な郵便局は日曜祝日の営業をしていないですよね。

 

◯高崎市郵便局

土曜日 日曜日・休日
郵便窓口 9:00~15:00 受付なし

 

僕の住んでいる地域の、郵便窓口の営業時間です。

郵便局の営業時間は、地域によって違いますが、日曜休日は基本的に営業していません。

 

ただし、郵便窓口が営業していない時間帯でも、「ゆうゆう窓口」を利用すれば、土日祝日でも送ることができるのです。

 

◯高崎市郵便局のゆうゆう窓口

平日 08:00-09:00
19:00-21:00
土曜日 08:00-09:00
15:00-21:00
日曜・休日 09:00-21:00

 

土日祝日のような休日でも、ゆうゆう窓口からであれば、営業しています。

一般的な郵便物を含め、クリックポストもゆうゆう窓口を利用すれば受付してくれます。

 

もし、土日祝日にクリックポストを送りたい!という場合、ゆうゆう窓口から送る方法を考えてみましょう!

 

クリックポストのサイズや料金まとめ

最後に、クリックポストの使い方として、サイズや料金などの概要について解説をしていきます。

クリックポストの使い方としては、以下のポイントを確認しておきましょう!

 

クリックポストってどんなサービス?
【料金】
全国一律164円
【サイズ】
縦:14〜34cm
横:9〜25cm
厚さ:3cm以内
重量:1kg以内
【利用法】
①yahooログイン
②yahooウォレット決済
③ラベル印刷
④ポスト/窓口投函
画像全てクリックポスト公式より

クリックポストは、全国一律164円で利用でき、切手なども貼る必要が無いという便利なサービスです。

 

ただ、利用前にはyahooIDを所有している必要があり、ラベルなども印刷しなければならないため、人によっては面倒に感じるかもしれません。

 

環境が整っていれば、非常に便利に利用できるサービスだと言えるでしょう。

 

特に、「ヤフオク」などで落札された商品を送る際、クリックポストは非常に便利ですね。

その場で決済が入るため、ラベルを印刷し、貼り付けるだけでOK。

 

土日の配達もしっかりとしてくれ、翌日〜翌々日までには届くようになっていますので、利用をおすすめします!

 

まとめ

今回は、日本郵政が行っている「クリックポスト」は、土日も配送されるのか?という疑問をまとめていきました。

 

基本的に、土日の配送もされているクリックポストですが、ポスト投函などの際は、配達の日程がずれる可能性があるため、しっかりと集荷の時間を確認しておきましょう。

 

では、まとめをしていきます。

 

今回のまとめ!
①クリックポストは土日の配達もされる
②クリックポストは、土日の集荷もある
③ポストに投函する場合、ポストの集荷時間を確認する
④窓口は営業していれば受け付けてもらえる
⑤ゆうゆう窓口を利用する
⑥料金は全国一律164円でOK
スポンサーリンク
おすすめの記事